【無料】ヨガ集客で悩まない!今すぐできる簡単な集客方法

フリーランス

 いざ、ヨガ教室始めるぞ!と意気込み、計画を立てても来てもらうことができなければ収入にはなりません。

 私自身も、ヨガ教室を開く前に一番はじめにつまづいたのが「集客」です。

 人を集めるには、まず知ってもらうこと。から始まります。

 私の場合、広告にかける予算がなかったので無料ホームページを作ったり、SNSを使ったり、知り合いのお店に手作りのチラシを置いてもらったりしました。
 チラシよりもホームページや、SNSからの予約がほとんど。

 今回は私が実践した集客の方法を記事にしていきます。

スマホでできる集客方法

SNSの活用(インスタグラム、facebook、twitter)

 SNSからの集客もバカにできません。

 私は主にインスタグラムを利用しました。自分のブランディングの1つとして利用できると思いますので登録していない方はするべきだと思います。

 個人的なアカウントがあれば、それを利用してもいいし、新しくヨガ教室用として作りたければ作ってもいいかと思います。

 どうやってSNSで集客するのか?フォロワーしか自分のアカウントを見ていないのではないか?と考えがちですが、フォロワー以外の人に見てもらえるように工夫します。
 私が実際に行ったのは、ハッシュタグに

#地域名、#ヨガ、 #ヨガ教室、#ヨガスタジオ、#〇〇(地域名)ヨガ
 

 インスタグラムでハッシュタグ検索する人もいますし、googleやsafariなどで「ヨガ 〇〇(地域名)」と検索した時に自分のインスタグラムが上がる可能性もあるのです。

 こんな感じでフォロワー以外の人から見てもらう機会を自分で作ります。

 たまに、とりあえずいろんな人にフォローしまくってフォロー返しを待つ。というめちゃくちゃな行動を取る人がいますが、インスタグラム側から警告が入ったり、イメージが悪くなるのであまりオススメしません。

 あとは、興味を持ってもらえるようなアカウントにすることです。
 ただの思い出アルバムにならないように、統一感のある写真を投稿したり、「インスタ映え」を意識することも必要です。

この投稿をInstagramで見る

“Be inspired but not proud” -B.K.S Iyengar

Sonia Pereira(@yogawithsonia_)がシェアした投稿 –

無料の広告掲示板を利用する

 ジモティ地域特化型の無料広告掲示板です。
 掲示板では、不用品や大きなもので車などの売買が行われていたり、職探しや、テナント情報、ペットの里親探しなど様々なジャンルの取引が行われています。

 全国の都道府県から細かく地域を絞ることができ、自分の住んでいる地域の中でどのような情報が掲示板に掲載されているのか見ることができるサイトです。(アプリもあります)

 私は田舎に住んでいますが、こんな田舎でもよく利用されているので使う価値はあると思います。
無料ということなので、私も実際に利用しましたが、数件ジモティからの問い合わせがあったので広告費なしで集客するなら掲載しておくのをオススメします。

しかし、だんだん新しく投稿されたものにどんどん埋もれていってしまうので、マメにチェックして新規で投稿して掲示して行くのもコツです。

 大きな集客は見込めませんが、地域によっても利用者が多いかもしれませんので、あなたのヨガ教室の紹介記事に目を止めてくれるかもしれません。

ホームページを作る

 あなたが、知らない街へ引っ越しをしたとします。美容室を探すとき、あなたはどうしますか?私なら、すぐさまネット検索です(笑)

 新聞はとりませんし、スマホは必ず持っています。何かしらの情報を得るためにネットは、現代ではかかせない存在ですので、ネット上に自分のスタジオや教室のページを作ることマストです。
 なので、PC環境を整えておきましょう!パソコンとwifi環境は必須です。

 そしてヨガ教室を探している人が、検索するときは大体こうです。

「〇〇(地域名) ヨガ」

 というように 住んでいる地域+ヨガ教室 と検索されることがほとんど。

 ホームページが必要なのは納得ですよね。

  パソコンやプログラミングに詳しくないけど大丈夫?

 
 結論大丈夫です。

 プログラミングの知識がなくても今はCMSという、簡単にホームページ制作ができるツールがあるので、それを利用します。

CMS(コンテンツマネージメントシステム) = 専門知識が無くても、webブラウザ上で直接テキストを入力したり、画像をアップロードしたりするだけで、webサイトの構築や更新を行うことができる

  CMSには無料のものもあれば、有料で作れるものもあり様々です。

 私は初期の頃は、予算もなかったので無料で作り、SEO対策など工夫して半年ほどで地域の検索結果上位にのることができました!

 検索して1ページ目にのることが、最初の目標です!
 私が利用したものや、オススメCMSをサービス別に見てみましょう。

Amebaownd(アメーバオウンド)


  私が最初に使ったのは、Amebaowndというアメーバブログと連携しているCMSです。アプリもあるのでスマホからでも作ることができます。


 パソコンからでしか設定できない部分もあるので、やはりパソコン必須。

 SEOもしっかり設定できます。SEOは、簡単に言えば検索結果の上位にのるための対策です。SEO設定については別記事で紹介します!

 また、Amebaや、Facebook、instagramのSNSと連携していて、記事を投稿した際に連携先にもシェアできるので便利です。
 
 おしゃれなテンプレートから選んで、簡単にサイトが作れます。



 私はBELLEというテンプレートを使いました!

 テンプレートを選んだら、あとは自分が好きなように編集できます。

 こちらのダッシュボードが開きます。
 左側のリストから編集が可能です。


 私の感想としては、シンプルすぎて作りやすく、シンプルすぎてお金をかけてない感が出ます(笑)良くも悪くもといった感じ。

 鮮やかでデザイン性を重視したい方は、次のWix、ペライチあたりがいいかもしれません。
 

Wix.com(ウィックス)

 こちらも私が実際に使ってみたソフトWix.com

 無料で始めることができますが、Amebaownd よりも少々ビジネス向き。世界中でも利用されてグレードアップをしたい場合は課金することで可能です。
 

 

 つくるときに、二通りから選ぶことができます。Wix ADIというのが、簡単な説明に答えていくと、AIが理想に近いホームページを製作してくれます。

 まずこのようなページが出てきて、「ヨガ」を入力するといくつかのワードが下にずらりと出てくるので、ヨガスタジオをクリックして「次へ」



 

 そして、サイトに追加したいアプリ(アプリというかページ)をいくつか選択します。ここで選択しなくても後から追加することもできます。

 選んだら「次へ」

 進んでいくと AIがここまでページを作成してくれるので、あとは変えたいところだけ自分で編集するのみ。

 なんとも親切なソフト!パソコン作業に慣れててきたり、もともと編集が好きだ!という方はWixでもいいと思います。

 私の感想としては、動作が重くて使いづらかった印象があったので、断念しました…。

ペライチ

 ペライチでサイトを作っている人を最近よく見かけます。
 スタートプランであれば無料。ライトプランから、980円〜有料になります。



 \ ヨガのテンプレートもありますよ! /

 



 出来上がりは、Wixのサイトをなんとなく似ています!
 Webページ制作に慣れていない方や、苦手な方はペライチが編集しやすいかもしれません。

 実際の利用者の感想も、

 ・自分でこんなに簡単にオフィシャルサイトをつくれるとは思わなかった。
 ・直感的に必要なところをうめていくだけで完成する。
 ・自分なりにアレンジしつつ、楽しくあっという間に仕上がった。 
 ・見やすい 
 ・ペライチならパソコンが苦手な人でもホームページがつくれそう。

 というように評判は◎!

 使い方に慣れて、もっと内容を充実させたいときに有料に切り替えるなどでも良さそうです。

まずできることから始める。コツを伝授

 パソコン環境がなければ、とりあえずはスマホからでも集客しましょう。

 スマホアプリからでも探すことができます。

 

 

 無料で作れるホームページソフトは、今回ご紹介したもの以外にもありますので、ぜひ探してみてください。

 教室を始める前に作ってもいいと思います。教室のコンセプトや自分自身の紹介。日頃行なっているヨガのこと、学んでいることなどブログのように記事を書いてみてもいいです。

 ページができたら、SNSに貼り付けて連携させるなどして、新規のお客さんを呼び込みます。


 そしてパソコンが手元にないのであれば、まずパソコンとWifi環境を整えましょう!
 設備投資は事業を始めるには最低限必要ですので惜しまず。中古でもいいです。


 Wifiは、ソフトバンクairを使っています。
 工事不要ですぐに使えて、引越しても工事せずに便利です。



 SNSに関してのコツはマメに更新することです。
 例えばインスタグラムの投稿は、すぐ下の方に埋もれてしまって新鮮度がなくなってしまうため、時間を決めて投稿するだったり、ストーリーも大事です。

 \ヨガしてるよ!ヨガ教室ここにあるよ!

存在をアピールし続けることがコツです。


 ホームページに関しては、サイトが出来上がってしまったら特に頻繁に更新することは必要ではありませんが、ググった時に上位に来てもらうために、誰かにクリックしてもらう必要があるのでSNSの投稿やストーリーなどにURLを載せるなりして、誰かに見つけてもらい、クリックしてもらう機会を作りましょう。


 以上が、集客するにあたってまずやってみるべきリストでした。

 正直これだけやって、すぐに集客が上がるかといったら難しいのですが、しっかり更新し続けていけば問い合わせや予約が増え、いずれ顧客も増えてクラスの参加人数が安定するようになってきます。

 根気よく、楽しく、集客しましょう♫

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました