【RYT200取得】ヨガインストラクター養成講座 スクール比較

YOGA

 「ヨガインストラクターの資格取得ならやっぱりRYT200!」

 そう思う方や、目指している方も多いのではないでしょうか?数あるヨガスクールの中でも、RYT200を目指せるスクールは限られています。何故ならばRYS認定スクール(ヨガアライアンス認定の学校)を卒業しなければ、RYT200は取得できないのです。

 この記事では、RYT200のヨガ資格取得が目指せる養成講座、養成スクールを比較しながらご紹介します。

【RYT200取得】ヨガインストラクター養成講座 スクール比較



 せっかく取得するなら世界で通用するRYT200/全米ヨガアライアンスを取得したい!

 

【RYS認定校】YMCメディカルトレーナーズスクール/全国、海外に校舎有

ポイント1、全国校舎展開数、卒業生No.1

 日本の主要都市に6校を構えるYMCメディカルトレーナーズスクールは、業界卒業生ナンバーワンと言われるほどの大手のヨガ養成スクールです。

 主な校舎は、新宿校、横浜校、名古屋校、大阪・梅田校、福岡校、仙台校、海外はハワイ校。
 および、全国各地で養成講座が開催されています。

ポイント2、ヨガ初心者でも入学可能!


 いくつかのヨガインストラクター養成講座はヨガ歴を問われる場合もあるのですが、このスクールは初心者でも入学することができます。
 実際に私が卒業したのも、YMCメディカルトレーナーズスクールです。ヨガの経験は1年ほどありましたが、同期には初心者の方もいらっしゃいました。

ポイント3、週1ペースで振替可能なスケジュール


 仕事や子育てと両立しながら、自宅で何度も学べるE-ラーニングシステムも導入しています!
 仕事や家事、子育てで、忙しくても無理なく通えるシステム。週1ペースで平均受講期間は1〜18ヶ月と、急なお休みでも振替受講可能。わかりにくかった授業はもう一度受講可能だったり、ヨガインストラクターとしての学びをしっかり身に付けることができます。

基本情報まとめ

YMCメディカルトレーナーズスクールの申し込みはこちら

基本情報新宿校 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4F
横浜校 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 STビル11F
名古屋校 愛知県名古屋市中村区名駅3-20-1 サンシャイン名駅ビル7F
大阪梅田校 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル8F
福岡校 福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz tenjin 3F
仙台校 宮城県仙台市青葉区中央3-6-8JTB仙台ビル6F

その他養成講座開催地多数あり
受講費用¥568,000(分割可能)
取得可能資格・全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
・IHTA認定ヨガインストラクター1級
、2級
主な特徴・短期でハワイ、バリ島でRYT200が目指せるコースがある
・卒業生全国ナンバーワン、全国各地で養成講座が開催

・整体スクール併設につき、座学が充実している。
・初心者から始められる



【RYS認定校】カラダメンテ養成スクール(東京)

ポイント1、座学よりも実践重視

 カラダメンテ養成スクールは、ワークショップ等で事前に基礎解剖学を学ぶことで座学を極力減らし、お客様へのサービス提供に主眼を置く、無駄を省いた実践的なカリキュラム。

 ヨガ・ピラティス・ストレッチに加え、パーソナルトレーナー、加圧トレーニング、タイ古式マッサージなど、様々な資格が取得できるスクールなので、卒業後は幅広く活動できそう。

ポイント2、インターンシップ制度

 また、姉妹店カラダメンテヨガステではインターンシップ制度が整っているので、卒業後すぐに実践経験を積むことができます。
 IBMAのバックアップで加盟校・加盟教室などの独立開業も可能。将来性があります!

 資格を取っても、就職先や働き方に悩む方も多いですが、インターンシップ制度がある校舎はあまりないので、カラダメンテ養成スクールの強みであると言えます。
 

ポイント3、完全合格保証

 試験に合格するまでの間、申込コースを何度でも受講可

 また、オンラインスクールで復習動画を公開しており、習ったことを自宅で復習し、リピート受講をすることで身体感覚で記憶を定着させることができます。
 資格取得まで徹底サポートしてもらえるため、安心です。

基本情報まとめ

カラダメンテ養成スクールの申し込みはこちら

基本情報カラダメンテ東京本校
東京都渋谷区恵比寿1-10-6 清園ビル2F・4F
受講費用¥590,000+税(テキスト、資格認定テスト含む)
取得可能資格全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
IBMA認定ヨガマスターインストラクター資格証書 
IBMA認定パーソナルストレッチアドバンストレーナー資格証書 
骨盤調整ヨガインストラクター養成講座修了証 
セルフストレッチ講座修了証
主な特徴・パーソナルトレーナー、ピラティスインストラクター、
タイ古式マッサージ、加圧トレーニングインストラクター等幅広く資格取得可能。
・インターンシップ制度で卒業後も安心



【RYS認定校】アミーダヨガアカデミー(東京、神奈川)

ポイント1、【無料】宿泊施設付きで資格取得ができる

 アミーダヨガアカデミーは、2019年に国内初の宿泊施設を備えたスクールとして開校。
 武蔵中原校限定ではありますが、なんと宿泊は無料です。女性限定の個室でさらに安心。
 
 24時間、ヨガを学ぶ環境に身を置くことで、根底からの成長を果たすことができます。

ポイント2、短期1ヶ月でRYT200が目指せる

 アミーダヨガアカデミーは、短期での資格取得が目立ちます。

 毎日8:30 – 19:30 (お昼休憩1時間有り)のスケジュールで、約1ヶ月間みっちりヨガ漬けです!

 週1コースもあるようですが、10:00-17:00 (お昼休憩1時間有り)のスケジュールで約7ヶ月ほどの時間がかかるようです。

ポイント3、受講料が比較的リーズナブル

 養成講座によって受講料は異なり、30万円〜60万円と幅がありますが、アミーダヨガアカデミーは、宿泊費無料で全200時間のコースも40万円台と比較的リーズナブル

 最短5日間の短期集中のヨガインストラクター養成コース(IYSA認定ヨガインストラクター資格 LEVEL1)も10万円台〜から取得可能です。

基本情報まとめ

 アミーダヨガアカデミーのスクール申し込みはこちら

基本情報アミーダヨガアカデミー本校(武蔵中原)
神奈川県川崎市中原区上小田中2-23-16
※宿泊施設付き

アミーダヨガアカデミー品川校
東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川ビル13F
受講費用入学金 ¥30,000
受講料 ¥498,000(税別)
36回まで分割可能(月々¥4,000〜)
取得可能資格・全米ヨガアライアンス認定RYT200
・IYSA認定ヨガインストラクター資格 マスターインストラクター
主な特徴・宿泊施設が無料で利用可能
・受講費用が割安




【RYS認定校】アンダーザライト ヨガスクール(東京 代々木)

ポイント1、日本最高峰のヨガ講師軍が揃っている


 HIKARU、クランティ、中村尚人など日本最高峰の質の高い講師たちが揃っており、教材や講座内容が需実しています。たった一人の講師が指導しているのではなく、複数の講師が人クラスにつき、指導するカリキュラム。
 解剖学の第一人者ともいわれ、理学療法士の資格も所持する中村尚人さんの解剖学もRYT200コースでは必修。

 複数の有名講師たちから学べる機会はなかなかありませんので、かなり貴重な時間です。

 ヨガインストラクター養成コースにおいても、異なるバックグラウンドと経験をもち、大人数で、多様な講師チームが必要だと、アンダーザライトは考えています。

ポイント2、業界初の単位制度。長期で無理なく通える。

 大体の養成コースは、通学日時が決まっていますが、アンダーザライトは単位制で受講できるため、仕事や、子育てで忙しい方でも無理なく通えます。

 通常のコースであれば、入学から資格取得まで無期限で受講することができます。女性は特に、結婚、妊娠、出産などの大きなライフイベントがありますので、何か重なった時に受講を延期することも可能。

ポイント3、自立したヨガインストラクターを目指す

 200時間で、古代から現代までのYOGAの歴史や主要哲学、あらゆるポーズの実践、解剖学、指導のためのノウハウや知識を、12年以上YOGAを指導している現役の講師陣から直接学ぶことができます。

 だれもが自信をもって自分の長所を最大限発揮しつつ、YOGAのクラスを指導することができる十分な知識とスキルをしっかり身につけて卒業します。

基本情報まとめ

アンダーザライト ヨガスクールの申し込みはこちら

基本情報アンダーザライトヨガスクール
東京都渋⾕区代々⽊1-53-4 奨学会館別館4階
受講料通常:572,500円
一括申し込み:499,999円
取得可能資格・アンダーザライト ヨガスクール認定ヨガインストラクター
・全米ヨガアライアンスRYT200
・ヨガ安全指導員
主な特徴・受講にはヨガ経験(2年以上)が必要な場合がある
・様々なキャリアを持つ有名講師軍から学べる

【RYS認定校】リラヨガ・インスティトゥート(東京)

ポイント1、養成コースを監修しているのは、乳井真介さん。

 乳井真介(にゅういしんすけ)さんをご存知でしょうか?

 リラヨガ・インスティトゥートの指導者養成コースを監修するのは、これまでに1,200名を超えるヨガ指導者を育成し、ヨガの有名専門誌である「ヨガジャーナル」で表紙の監修や人気連載「漫画で読むヨガ哲学」の監修などを手掛け、日本ヨガ界の第一線で活躍している乳井真介(にゅうい しんすけ)さんなのです。

ポイント2、4段階のステップアップ方式で無理なく受講できる

 リラヨガ・インスティトゥートの短期集中トレーニングは4つのセクションに分かれており、このステップアップ方式を採用することにより、ヨガの経験が少ない方や初心者であっても、高度なヨガの知識と技術をまるでエスカレーターに乗るように無理なく段階的に修得していくことができます。

基本情報まとめ

Yoga studio Yoga schoolリラヨガ・インスティトゥートの申し込みはこちら 

基本情報リラ ホリスティックカレッジ
東京都目黒区自由が丘2-15-10 A&Dハウス201
受講費用1.ヨガファウンデーション・コース 創立11周年記念特別価格:
148,000円(税込)⇒13万8千円(税込・10,000円off)
2.ヨガファウンデーション・コース+ヨガアドバンス・コース:

創立11周年記念特別価格296,000千円(税込)⇒26万6千円(税込・30,000円off)
3.ヨガファウンデーション・コース+ヨガアドバンス・コース+ティーチャーインテンシブ・コース(全米ヨガアライアンス・コンプリートパック):

創立11周年記念特別価格524,000円⇒44万8千円(税込・76,000円off)

*受講料にはオリジナルテキスト、修了証の発行代が含
取得可能資格全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
主な特徴応募資格:ヨガ歴2年以上(2年未満は要相談)



比較まとめ

 ヨガインストラクター養成スクールは今や全国各地に広がっています。
 民間資格であるヨガインストラクターの資格選びはRYS認定の学校をお勧めします。

 金額はそれぞれの学校で違いますが、安ければいいというものではない気がします。

 自分の将来のヨガインストラクター像に当てはまるような先生が見つかれば一番いいのですが、なかなかピンポイントで探し出すのは厳しいので、スクールの雰囲気や先生たちの雰囲気などを実際の目で見て確かめるのもお勧めです。




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました